はじめてのWordPress


記事の内容

前へ | 次へ

パーマリンクを連番にする
2012/02/15 16:55

パーマリンクの設定 の記事において、好みのパーマリンクを設定する方法を書きました。

今回は、このパーマリンクを連番にする方法を書きます。

WordPressには投稿ID(%post_id%)があるのでこれを設定すれば記事のURLは連番になるかというとそうではありません。

実際のところ、リビジョンで自動保存された記事やアップロードした画像などのファイルにも投稿IDが割り振られてしまうので、記事のURLは5つずつぐらい番号が飛んでしまいます。


投稿IDの致命的欠陥
記事を識別するだけならそれでも構わないでしょうが、たとえばブログを別のサーバに引っ越しする場合、致命的な不都合が発生する可能性があります。

たとえば、記事のIDが1,2,3,…と連番になっているとして、記事2を削除しているとします。当然、記事1の次には記事3がきます。

サーバを引っ越さなければ問題はないのですが、サーバを引っ越した場合、データベース上の記事のIDはリセットされてしまいます。

ということは、記事3は新しいサーバ上では記事2ということになり、URLも変わってしまいます。

この不都合は記事を削除しなければ、またサーバを引っ越さなければ表面化しませんが、それでは不自由極まりないといったところです。

なので投稿IDをパーマリンクに使うのはおすすめしません。


連番にする
さてパーマリンクを連番にする方法ですが、まずパーマリンクの設定をカスタム構造で

/%postname%/

にします。

次に、wp-admin/includes の中の meta-boxes.php に変更を加えます。この中の

<input name="post_name" type="text" size="13" id="post_name" value="<?php echo esc_attr( apply_filters('editable_slug', $post->post_name) ); ?>" />

の赤い字の部分を

<input name="post_name" type="text" size="13" id="post_name" value="<?php echo(get_usernumposts($post->post_author) + 1); ?>" />

のように変更します。


カテゴリ:未分類

前へ | 次へ

コメントを見る(0)
コメントを書く
トラックバック(0)
BlogTOP
このユーザーのホーム

ログイン



Powered By FC2ブログ