はじめてのWordPress

WordPressはカスタマイズ自在のブログ構築ツール。複数ブログもお手のもの。

Contents

プラグイン これだけは入れとけ!

スタードメイン使いこなしガイド

リンク





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. -------- --:-- |
  2. スポンサー広告




使えるタグ

WordPressで使えるHTMLのタグは限られているようです。

address, a, abbr, acronym, area, b, big, blockquote, br, caption, cite, class, code, col, del, dd, div, dl, dt, em, font, h1, h2, h3, h4, h5, h6, hr, i, img, ins, kbd, li, map, ol, p, pre, q, s, span, strike, strong, sub, sup, table, tbody, td, tfoot, tr, tt, ul, var

特に、form, input, textarea のようなフォーム関係のタグが使えないのが目立ちます。セキュリティ関係の理由らしいですが。

JavaScriptについては、基本的には使えないらしいです。ただし、YouTubeのような信頼できるパートナーのコードは使えるようです。

FC2なんかを使っているとほとんどHTMLに制限がないので、WordPressには窮屈さを感じます。

スポンサーサイト
  1. 2011-05-02 18:43 |
  2. おまかせWordPress
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0




ウィジェットを作成

ブログのサイドバーにウィジェット(ブログパーツ)を追加してみます。

今回は、ブログの目次を作って追加します。


外観→ウィジェット と進み、「利用できるウィジェット」から「テキスト」を選びます。このウィジェットは自由にHTMLを編集できるものです。

これを右側の「サイドバー」という部分にドラッグすると、テキストを編集できます。

20110502_17


変更や削除・追加もこのページで可能です。
  1. 2011-05-02 17:11 |
  2. おまかせWordPress
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0




ヘッダー画像を作成

多少なりとも自分色を出すために、無料ソフトGimpを使ってヘッダー画像を作成してみましょう。

Gimpをもっていない方は、検索して手に入れてください。

まず、WordPressのDashboardの 外観→ヘッダー と進みます。このページで、プレビューしながらアップロードすることができます。

このページによると、「画像の大きさを960 × 80ピクセルにするとそのままの大きさで表示されます。」とのことなので、960×80ピクセルの画像を作成します。ちょうどいい画像のサイズはテーマによって異なるかもしれません。


続きを読む
  1. 2011-05-02 16:26 |
  2. おまかせWordPress
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0




カテゴリの設定

カテゴリの設定について。

WordPressでは、記事投稿時にカテゴリを新規作成することはできないようです。

投稿→カテゴリ の画面でカテゴリを作成してはじめてそのカテゴリが利用可能になります。

その点、記事投稿時に思いついたらカテゴリを作成できるFC2ブログなどのほうが便利ですね。

  1. 2011-05-02 15:06 |
  2. おまかせWordPress
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0




日本語化および諸設定

ログイン画面のURLは、
  ユーザー名.wordpress.com/wp-login.php
ブックマークしておくと便利です(当然ですが)。

20110502_5


ログインしたら、まずは日本語化しましょう。これだけで、後の作業が一気に便利になります。


続きを読む
  1. 2011-05-02 13:54 |
  2. おまかせWordPress
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0




開設する

WordPressを始める方法には、自分でサーバやドメインを用意する方法(自分でWordPress)と、WordPressが行っているブログホスティングサービスを利用する方法(お手軽WordPress)があります。

自分でドメイン・サーバを用意するほうが、たとえばWordPressがホスティングサービス終了…という憂き目にあった場合もスムーズに対応ができるのですが、
  • 通常はコストがかかる。
  • 技術的な敷居がやや高い。
ということがありますので、ここではとりあえず安さと手軽さを重視して「お手軽WordPress」でいきます。WordPressに慣れるという意味でもぜひやってみましょう。

WordPressの無料ブログサービス(お手軽WordPress)の特徴
  • 容量は十分(3GB)
  • デザインも豊富(ただしCSSをいじるのは有料オプションになる)
  • 複数ブログOK


では、さっそく無料ブログを開設します。


続きを読む
  1. 2011-05-02 12:55 |
  2. おまかせWordPress
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。