はじめてのWordPress

WordPressはカスタマイズ自在のブログ構築ツール。複数ブログもお手のもの。

Contents

プラグイン これだけは入れとけ!

スタードメイン使いこなしガイド

リンク





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. -------- --:-- |
  2. スポンサー広告




クオリティはビカ一、ThemifyのWordPressテーマ

ブログの見栄えは、ブログに対する印象を決定づける大事な要素です。

世には無料で入手できるWordPress用のテーマも多くありますが、多少お金をかけてもクオリティを追求したい人には、Themifyなどはいかがでしょう。

Themify WordPress Themes


値段


まずは値段から。

20120129_1

代表的な Standard Theme は、1テーマ買うと1テーマ無料(要するに2テーマ使えるということ)で、39ドルです。一度買えばそのテーマはずっと使い続けることができます。

テーマをとっかえひっかえしたい人は Standard Club 。69ドルで1年間すべてのテーマを利用できます。個人的にはそこまでするかなという気がしますが。


無料テーマ


無料で使えるテーマもあります。

Themify - Basic
20120129_2

iTheme2
20120129_3

Koi
20120129_4



カスタマイズしやすい


テーマのカスタマイズも簡単にできるように、工夫が凝らされています。以下はデモ動画です。




インストールすると、ダッシュボードにメニューが表示されます。
20120129_5

Settings→General では、ヘッダー・フッター関係の設定ができます。
20120129_6


Settings→Theme Settings では、ブログのレイアウトを設定できます。
20120129_7


Styling では、CSSでコーディングするところをクリック中心に設定できます。
20120129_8


これらの機能により、ソースを直接いじらなくてもかなりのカスタマイズを可能にしています。ソースをいじって見づらいものになってしまうより、自分がどういう設定をしたかが見やすくて、HTML/CSSを知っている人でもこちらのほうがやりやすいのではないでしょうか。


ブログ向きテーマ


Edmin
20120129_10
非常にエレガントなテーマです。


Newsy
20120129_11
にぎやかな雰囲気のテーマです。


ThemeMin
20120129_12
高級紙のような印象です。


Responz
20120129_13
コンテンツの多い媒体にはよさそうです。


すべてのテーマを見たい人はこちら


関連記事
  1. 2012-01-29 22:49 |
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://wordpressmania.blog.fc2.com/tb.php/50-804666c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。